2013年

3月

25日

満月ピラティス

月の満ち欠けと人間の体には深いつながりがある、というのを女性なら一度は感じたことがあるはず。

実際に、満月の日は骨盤が開きやすいため出産が多く、生理も始まりやすいと言われています。だから、骨盤が開きにくい人にとって満月はケアにおすすめの日(マイロハス記事参照)。さらに明後日の3月27日のてんびん座の満月は、「満月ピラティス」講師の香月葉子さんによると普段より骨盤ケアに効果的、なんだそう!

さらに、香月さんは

「それぞれの星座は決まった"身体の部分"を支配しています。数百年も昔から伝わる月のリズム健康法では、その星座の日にその部分へ行う手当ては普段の日の倍の効果が期待できる(手術を除く)と言われています。てんびん座は腰、肝臓、膀胱、骨盤あたりを中心とした体操も非常に効き目があると言えるでしょう」

ともおっしゃっています。これによると、てんびん座の満月は骨盤ケアにうってつけの日、となるんです。さらにピラティスでは、骨盤まわりの筋肉をゆるめたり鍛えたりすることで下記のような効果が期待できます。

満月ピラティスで期待できる骨盤への効果

・骨盤に弾力が生まれる
・骨盤の開閉リズムやホルモンバランスが整い、生理不順や生理痛が緩和
・子宮周りの血行がよくなり、冷えが改善
・身体の歪みを整え、姿勢がよくなることで腰痛や肩こりが改善

満月ピラティス@自由が丘
日時:3月27日(水)19時~20時
費用:3,000円(満月のハーブティー付き)
対象:女性 ※妊娠中の方はご参加不可。治療中の方は医師とご相談の上ご参加ください。
持ち物:動きやすい服装、ヨガマット(レンタル300円)
場所:スタジオカムシア 目黒区自由が丘1-22-3石川ビル2F(駅より徒歩7分)
問い合わせ・お申し込み:motosumi.pilates@gmail.comまでメールを送信、またはお申込みフォームよりお申し込みください。お申し込みフォームはこちら>>
スタジオカムシアMAP>>