2013年

4月

12日

セッションから「ハート ハンド セラピー」へ

この度、『心と身体のセッション』からタイトル名を変更しました。

セッションという言葉のイメージが分かりにくいというご意見を頂いていたからです。

そこで、色々と考えた結果、『ハートハンドセラピー』に改名しました。

このタイトル名に込めた思いがあります。

それは、私のハートとお客様のハートが、私の『手』を介してつながるような温かいセラピーを目指すという意味があります。

私にしかできない価値として提供させて頂いている『手当て』。

これは、まだまだ発展していきます。一生をかけて開発していく覚悟があります。

今は身体の時代から、心の時代へ変化していると言えます。

その『心の時代』に必要な心身のケアをあなたに提供していきたいと考えています。

どうぞ、これからもよろしくお願いします(o^^o)

 

ボディーセラピスト 魚住心